kiwi-fruit.cocolog-nifty.com > 庭仕事フォトメモ(07年02月)

翁草
ディネマ ポリブルボン
ブルーパール
ははくり
藪柑子
白龍
クレマチス“ウンナネンシス”
クリスマスローズ
ゴールドレース
プリムローズ
デンドロビウム

トップページ | 次 >>

翁草

翁草

(キンポウゲ科/学名:Pulsatilla cernua/開花期:春)
山野の乾燥した草地に生え、全体が白色の長毛で覆われるのでこの名がある。葉は羽状。春先、暗赤紫色の六弁花を開き、のち多数の果実の集まりが花柱の変形した長毛を尾状に風になびかせる。根を乾燥したものは生薬名を白頭翁といい、消炎・止血剤とする。ネコグサとも呼ばれる。

固定リンク