« 久々に皮膚科へ | トップページ | 鎌倉に行ってきました »

今週の庭仕事メモ(07年6月2日)

明日は用事があってUPできそうにないので、変則的ですが、土曜日の更新です。

今週は寒からず暑からず、適度なお湿りもあり、過ごしやすい日々でした。でも、こんな快適な気候ももうすぐ終わり。鬱陶しい梅雨がやって来ます。とは言え、作物のためには必要な梅雨ですから、色々と工夫して、なるべく楽しく過ごしたいです。私はオサーレなレインブーツがあるから、結構、雨の日を楽しみにしています。

Boots (゚∀゚)カコイイ!

もちろん、左のブーツです。上の画像は、まだ玄関に棚を置く前で、ちょうどメダカの卵を孵していたときのものですね。今年はバケツを置くスペースがないので、稚魚には自力で生き延びてもらいます。(親が食べちゃうんですよね。)

メダカと言えば、三年くらい前に水槽の中に放り込んだ石巻貝が生きているのを発見。サカマキガイのようには増えないんですね。

Photo_480 梅雨が終わると暑い夏がやってきます。今年はポリポットで成育中の苗がたくさんあるので、トロ箱で水切れ防止装置(な、大げさな...)を作りました。

日当たり好きの植物やしっかりした株に育てたいものをここに置いていますが、魚屋からもらってきたトロ箱に穴を開けて鉢底ネットを置き、大きなプランターのような状態にしてから、鹿沼土を5センチくらい敷き詰めました。今のところは水持ちもよく、機能してるみたいです。紫色の花が一つ咲いてますが、これはスコットランドツリガネソウです。

それでは今週の庭仕事です。

Karakusa2_1

  • ヤマエンゴサクとミチノクフクジュソウの種入手&播種。(motoさん、ありがとうございました。)
  • オオボウシバナの種と苗入手。(ばんざいうさぎさん、ありがとうございました。)
  • ウサギゴケ植え替え。(穴のない容器で育てることにしました。)

Karakusa2_1

  • 発芽確認:リクニス・ホワイトロビン(一週間くらいで)
  • 新たに開花した植物:ヒメシモツケ、スコットランドツリガネソウ
  • 開花中の植物:アネモネ、マーガレット、キンセンカ、紅花大根草、ノースポール、センテッドゼラニウム、源平小菊ニオイハンゲ、柏葉紫陽花、夕化粧、紫陽花、クイーンアンズレース、イワタバコ、蕪桔梗擬(カブラキキョウモドキ/カンパニュラ・ラプンクロイデス)、京鹿の子、ディスカラーセージ、ニゲラ
  • 開花終了:バラ(剪定)、野アヤメ(もう終わっちゃった。)

Karakusa2_1
 
Photo_464
イワタバコ(白花)
急に日当たり(ってほどでもないけど)に出したので、
ちょっと葉焼けしました。
 
Photo_465
京鹿の子
 
Photo_466
シライトホタルブクロ
私にしては珍しく花がらを全部取り除いたら、
二度目の開花が始まりました。
 
Photo_468
こちらは普通のホタルブクロ
ハナバチがよく寄ってきます。
 
Photo_467
ヒメシモツケも開花し始めました。
鮮やかなピンクです。
 

2_4
ヒメシモツケは所々に斑が入ったり、
アルビノ(所謂、白子)が出たりします。
 
Photo_469
今年シュートを分けていただいたラズベリー
大きい方はもう50センチくらいに育ちました。
二期なりだそうですが、今年の秋は無理かな?
 
Photo_470
ニオイハンゲ
花は萎れるわけでもなく、ある日突然、
「わて、もう、あかんわ」って感じで、舌を出したまま、
ドテッと倒れてます。けったいなヤツ。
 
Photo_471
ひょろひょろだったミミエデン(バラ)
株元からシュートが!
 
Photo_472
オレガノ・ロツンデフォリウム
そろそろホウが開いてきました。
 

Photo_474
レンゲショウマ
肝心の蕾はピンぼけですが、こんな感じで
花茎が伸びています。
 
Photo_475
こちらはキレンゲショウマの蕾
升麻と名前が付いていますが、こちらはユキノシタ科です。
 
Photo_476
サラシナショウマ
ツゲの枝の間から花茎を突きだしています。
既に1m以上です。
 
Photo_477
2年前から謎だった植物。
ランナーが出てきて、野いちごの類のようです。
 
Photo_478
イカリソウの根を植えたら生えてきた植物。
チゴユリかなぁ?
 
Photo_479
ピンぼけで分かりにくい画像ですが、
ササユリです。
大きい方は蕾が落ちちゃいました。
もう一つは咲いてくれるでしょうか。
ご覧になって分かるように、竹串みたいに
細い茎です。雪餅草の悲劇を恐れて、
屋根の下に入れています。
 
Photo_481
フタバアオイ
一つの実がはじけて種がこぼれてました。
 
もう一つ画像がありました。
Photo_482
寄せ植えです。
7号くらいの平鉢に那智泡盛升麻(ナチアワモリ
ショウマ)と乙女ギボウシ“金牡丹”、稚児百合を
植えてあります。本当は、黄花姫百合も植えてあった
のに、消えちゃったみたいです。
ギボウシと泡盛升麻はよく増えます。どちらも、
もうすぐ開花しそうですね。

|

« 久々に皮膚科へ | トップページ | 鎌倉に行ってきました »

コメント

イシマキガイ3年はスゴイですね。
私の水槽に入れてるのは、せいぜい1年です。(^^;
ガラス掃除は達人なんですけどね。卵を生みますが淡水ではふ化しても育たないそうですよ。
私のビオトープもどき(プラ舟)にアオミドロが繁茂したんで、先日掃除したらクロメダカのタマゴがぎょうさんついてました。(^^;

ウチのシライトホタルブクロ、間もなく開花。一時は瀕死状態だったのに、そくぞ持ち直してくれました。(^^)
レンゲショウマも教えていただいたとおり、待望の蕾のようです。(^^)(^^)

投稿: kouyou | 2007年6月 3日 (日) 07時13分

石巻貝って、そんなに短命なのですか。
ウチは餌が豊富だからかな?
メダカはもう、卵を抱いてますよね。水槽のは成魚になるのは難しいかもしれませんが、蓮鉢のは隠れる場所があるからか、結構増えてました。
 
レンゲショウマ、やったね。(b^-゜)

投稿: kiwi | 2007年6月 3日 (日) 19時23分

生育中の苗は、みんな鹿沼土で育てるんですか?
その方が良いのかな~。
私も今度やってみます。
シライトホタルブクロって変わったお花ですね。
kiwi様にしては珍しく花がらを取ったって事はお気に入り?
黄花姫百合、消えたのは残念でしたね。

投稿: みつ | 2007年6月 4日 (月) 10時24分

みつさん
鹿沼で育てているのは、山野草なんです。
他にも適した用土はあるんですが、一番安価で手に入りやすいので。
みつさんもだいぶ高山植物を集められたようなので、そういう植物には合うと思います。また、選別していない鹿沼なら、フルイにかけて大粒を鉢底石代わり、中粒を、培養土や再生した土に腐葉土なんかと混ぜて、水はけを良くするのに使ってます。小粒は植え込み用です。
シライトホタルブクロは、特に好みというわけではないのですが、一昨年は植え替えなかったため、去年は咲かなかったんです。管理能力を超えた鉢数を育てているから、毎年、こんな状態です。

投稿: kiwi | 2007年6月 4日 (月) 11時09分

レインブーツ、カッコイイなあ!!

とってもステキです。*^ー^*

投稿: kaoru | 2007年6月 4日 (月) 21時23分

kaoruさん
あのブーツは相変わらず「よそゆき」です。庭仕事は「カールおじさん長靴」でやってます。

投稿: kiwi | 2007年6月 5日 (火) 10時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46404/6636390

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の庭仕事メモ(07年6月2日):

« 久々に皮膚科へ | トップページ | 鎌倉に行ってきました »