« ひかえおろぉ~ | トップページ | 今週の庭仕事メモ(07年4月15日) »

島原の乱はイエズス会の支援があった!?

少し前に新聞で読んだ記事ですが、アメリカのある大学での試験で、『島原の乱はイエズス会の支援を受けていた』という誤答が何人もの生徒に見られ、不審に思った教授が調べたところ、ソースはWikipedia(利用者が自由に執筆できるWeb版百科事典)だったため、大学はWikipediaの引用を禁止したそうです。

これとよく似たことは経験しています。私は植物の話題を書くときには、なるべく図鑑や辞典を調べて書くようにはしているのですが、もちろんインターネットも大いに利用します。そうすると、ソースが同じなのか、よく同じ表現の記述が見つかるんです。時には名前などを間違えている文がそのままコピペ(コピー&ペースト)されていて、同じ間違いを別の場所で見ることもあります。私も学名などはつい安易にコピペするので、気をつけなくてはと思っています。

ただ、インターネットは本当に便利ですね。勝手に生えてきて咲いているスミレの名前が知りたくて検索したら、ウスバスミレらしいということが分かりました。無茎であることや唇弁に紫色のすじが入ること、葉はほぼ円形で縁に粗く浅い鋸歯があることなどから、また、画像を比べても間違いがないと思うのですが、もし間違っていたら困るので、素人判断だと思ってください。

面白いのが、自生地で、参考にしたサイトの多くで『高山植物』とか『亜高山の針葉樹林の林床などに多く自生する。』というようなことが書かれていますが、生えてきたのは鉢植えの箱根バラ(山椒バラ)の株もとで、バラ好きの人が見たらきっと驚くほど、草がぼーぼーに生えています。(こんな感じ↓)

Photo_363 この中には、もう一種類のスミレと、多分ツユクサだと思うのですが、斑入り葉の植物も生えてきていて、興味があるので抜けません。また、いい感じで苔が生えているので、固形肥料はあまりやらず、もっぱら普通の液肥で育てています。

スミレの生命力と繁殖力にはよく驚かされますが、高山植物のスミレが、よくこんな平地で育っているものだと感心させられます。

|

« ひかえおろぉ~ | トップページ | 今週の庭仕事メモ(07年4月15日) »

コメント

Wikipediaの話は興味深く読みました。
私は数年前の元職場でその点をどう克服するかを議論してました。
今その職場のとってる方針は、個人の趣味で公開されてるものは【全て】「禁止」です。ウーム。

頂き物のセダムの中から、とても雑草とは思えないものが伸びてきて、小さな花までつけるようになりました。
これは例の画像質問掲示板で聞いてみようと思います。

蝋梅は蕾が10個くらい付いてるのを買いました。開花時はいい香りで満足しました。
近所にすっごい大きな蝋梅を植えてる家があります。うらやましい。
緑の葉が出てきたので、根付いてくれてると思います。
実は、黒花蝋梅も植えました。こっちは葉の後で花が咲くみたいです。

投稿: kouyou | 2007年4月11日 (水) 19時56分

その大学の試験というのがよく分からないけど、大学生くらいのレポートだったら普通出典を記載しそうなものですけどねぇ。
 
>とても雑草とは思えないもの
その植物、気になります。画像、見せてくださいね。

投稿: kiwi | 2007年4月11日 (水) 23時09分

ネット情報はほんと便利ですよね、自分も調べるのに良く使いますが稀に情報が食い違ってたりすることもあるので逆に混乱する場合も(´Д`;)ヾ
スミレの生命力はすごいですよね。うちもアスファルトの割れ目から出ているものが結構います。

投稿: cocotte | 2007年4月13日 (金) 19時47分

幾つか信頼できるサイトで調べる必要はありますよね。
 
いざ気にしてみると、スミレって結構雑草化して道路の脇なんかによく見つけます。アリンコの花ゲリラですね。

投稿: kiwi | 2007年4月15日 (日) 13時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひかえおろぉ~ | トップページ | 今週の庭仕事メモ(07年4月15日) »