« 島原の乱はイエズス会の支援があった!? | トップページ | 百合の管理 »

今週の庭仕事メモ(07年4月15日)

折れちまった悲しみに
今日も小雪の降りかかる
折れちまった悲しみに
今日も風さえ吹きすぎる
・・・
折れちまった悲しみに
なすところもなく日は暮れる
 
(オリジナル:中原中也『汚れちまった悲しみに』)

金曜日未明の暴風雨で雪餅草のホウが折れちゃいました。

Photo_370 。・゚・(ノД`)・゚・。

なんか平家の落ち武者みたいですorz

なんとか気を取り直して続けます...

北国では雪が降ったそうですが、今週、関東地方は再び暖かさが戻りました。近所では八重桜も咲いていて、春蒔きの種を蒔く時期ですね。でも、今年は暖かさに待ちきれなくなってだいぶ前に種を蒔いています。黒々としたポリポットの土の上に小さな緑を見つけるのは本当に嬉しい瞬間です。

以前、春に成長・開花してあっという間に休眠してしまう植物にはブドウ糖の水溶液を肥料と共に与えるとよいというのを書きました。(砂糖でも代用できるそうですが) 最近は薬局がドラッグストア化していて、2~3件で聞いてみても置いていませんでしたが、先日、病院に行った帰りに処方薬専門の薬局でブドウ糖が無いか聞いてみたところ、糖尿病患者用の粉末ブドウ糖というのをただで分けてくれました。ラッキー!植物に与えると言うと驚いていたみたいですが...

ところで、今週はちょっと大きな買い物をしました。と言っても植物ではなくシェルフ(棚)です。玄関周りが雑然としているので縦の空間を利用しようと思い、4段のものを購入しました。

Photo_371 結構オサーレなんですが、結局挿し木や種蒔きの苗床を並べているので、見た目は相変わらず雑然としてます。

 

 

それでは、今週の庭仕事メモです。

Karakusa2_1

  • 今のところ葉挿しした岩煙草や沈丁花は元気です。着いて欲しいなぁ
  • ボウフラがわき出した睡蓮鉢に水槽からメダカ3匹拉致して投入。一番チビが元気にボウフラを追い回しているのに、大きな二匹は知らんぷり。
    (#゚Д゚)ハタラカンカイ!

Karakusa2_1

  • 発芽確認:サンカヨウ、ソバナ、茗荷。
    以下は播種したものが発芽。シモバシラ、糸シャジン、ムクゲ。
  • 新たに開花した植物:アマドコロ、ナスタチウム
  • 開花中の植物:ビオラ、木瓜(ボケ)、プリムラ、ネモフィラ、アネモネ、姫石蕗(ひめつわぶき)、マーガレット、水仙“リップリング・ウォーター”、山桜、モッコウバラ(4分咲きくらい)、一人静、深山苧環、雪餅草、双葉葵、シンビジウム、スミレ、ガーベラ、タイツリソウ、紅花大根草、ノースポール
  • 開花終了:ローズマリー、桃、雪柳(アブラムシがつきだしたので剪定して強制終了。)、ラナンキュラス
     
  • 庭への訪問者:(主なもの)
    オオスカシバ!! ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !! キター!
    アシナガバチ

Karakusa2_1
 
Photo_364
アマドコロ
 
Photo_365
前からある擬宝珠(ギボウシ)
 
Photo_372
アギさんに戴いた寒河江も順調
 
この辺りから、しばらく芽生えシリーズが続きます。
  
Photo_366
去年手を抜いて植え替えなかったカサブランカ
結局5芽+木子多数発芽
 
Photo_374
サンカヨウ
 
Photo_375
シラネアオイ
 
Photo_376
モミジガサ
破れ傘によく似た雰囲気で、紅葉のような葉を
茶花としても使います。
 
Photo_377
二年目の蓮華升麻(レンゲショウマ)は元気、元気。
 
Photo_378
木槿(ムクゲ)
庭に落ちていた種を拾い集めて蒔いたら発芽しました。
  
Photo_367
黄花カタクリ
 
Photo_373
こぼれ種から生えたナスタチウムが開花。
画伯(エカキムシ)が下手な絵を描きまくっています。
 
Photo_368
枯れたかと思った藤
花芽は...ありません。
去年から分かってたことだけどさ┐(-。ー;)┌
 
Photo_369
kouyouさんに戴いた海老根
花芽は3つ。
 
Photo_379
パイナッポ~
葉は枯れ枯れだけど、ぐらつかないので根付いた模様。
 
Photo_380
山椒の幼木を植えている鉢に生えた苔
胞子嚢って言うのかな?
こういうの好き。
 
最初のUPの時に日付を間違えてました。
修正ついでに画像を追加。
 
Photo_381
cocotteさんが送って下さったワサビ
もう一度食しようと、ポリポットに植えました。
暑くなる前に収穫щ(゚Д゚щ)カモォォォン!

※庭の植物の様子は今月の庭仕事フォトメモでも公開しています。宜しければご覧下さい。

|

« 島原の乱はイエズス会の支援があった!? | トップページ | 百合の管理 »

コメント

先に日記の方を見てコメント書いてしましましたが、それにしても残念ですね。でも、まあネコの仕業じゃなかっただけでも・・・。ゴメンナサイ(^^;。

かっこええ棚ですね。まわりに溶け込むような感じです。
アマドコロがもう咲いてるんですか。びっくりです。これって斑入りじゃないんですか?
このまえ里親出したのはこんな感じでしたが・・・。(^^;
頂いた蓮華升麻も同じような成長具合です。(^^)
驚いたのがエビネです。エーッうちのはまだちょこっとしか出てまへんがなあ。(^^;

投稿: kouyou | 2007年4月15日 (日) 18時41分

雪餅草は別に枯れるわけでもないみたいですね。ルックスが著しく劣ってしまいましたが、雌になるべく世話を続けます。
 
アマドコロ、斑入りですよ。芽が出たと思ったら、あっという間に伸びて咲きましたから、掘り上げなければ咲いていたかもしれませんよ。そのくらいすぐに咲きました。(葉の間に既に花があるって感じです。)
 
海老根は2~3日前の画像で、今は花茎が4センチくらい伸びています。

投稿: kiwi | 2007年4月15日 (日) 19時22分

ユキモチソウ残念でしたね。でも茎から折れ
なかっただけ良かったのでしょうか。
サンカヨウですが一昨年に植えたものの一株が出てきました。ものすごいもやしっ子ですorz
アシナガバチで思い出しましたが昨日カーテン閉めてたらアシナガバチが落ちてきて肩に不時着。弱っているようだったのでそのまま外に出しましたが、今思うと頭に落ちなくて良かった((((;゜Д゜)))

投稿: cocotte | 2007年4月15日 (日) 22時52分

雪餅草残念でしたね。
とってもお気に入りだったみたいだから・・・。

ステキな棚を買ったんですね~。
私も今年は欲しいな~っと思っています。
南側に置いて鉢物を置き、綺麗に咲いたら北側玄関脇に持って行く、と言う計画です。

キボウシ、画像を見るとこの間miki様から頂いた物と同じかな?
綺麗ですよね。
その下の寒河江も綺麗ですね。
これもキボウシの仲間ですか?

頂いたムクゲ、7本のうち3本の新芽が伸びてきました!
これってもしかして成功してる?
あとの4本は枯れ枯れの感じ。
まだまだじっと我慢ですよね。

オダマキの白もステキですね。
もし種が取れたら今度頂きたいです~。

投稿: みつ | 2007年4月16日 (月) 08時51分

>cocotteさん
雪餅草自身は気にも留めてないようなので、肥培に努めます。
サンカヨウ、気候も合っているようなのに、気むずかしいんですね。なんとか綺麗な実まで持って行きたいんですが...
アシナガバチはまだちびっ子しか見ていません。大概、水を飲んでいます。
あまり気が荒くはない蜂のようですが、やっぱり刺されると痛いんでしょうね。まだ、蜂に刺されたことはないんです。
 
>みつさん
この棚はどちらかというと飾り棚で、ちょっとヤワなので、場所があるなら、2~3段のがっしりしたものを並べた方がいいと思います。
寒河江は、画像だと大きさが分かりませんが、葉長が30センチくらいもある大型の擬宝珠なんです。これが葉を広げたら見事だと思います。
 
ムクゲの挿し木は、おおよそ順調のようですね。咲くとしても秋なので、気長に待ってください。こちらのフクシアは半分くらいが上手くいきそうなんですが、まだ、底を見ても根がなくて...
 
白のオダマキ、種が採れたらお送りますね。
採取してすぐに蒔けば、発芽率はいいですから来年咲くと思います。(交換のサイトだと、まとめて出す方が多いのですが、あまり採取時期から外れていると、既に休眠していて、なかなか芽が出ないことがあるようです。)

投稿: kiwi | 2007年4月16日 (月) 09時22分

がっしりした棚だとステキ感がなくなってしまいそうだけど長持ちさせたいならそうですよね。

寒河江30センチもあるんですかー!
すごく大きいんですね~。

ムクゲ順調ですか、良かったー!
今は玄関の中に置いていますがもうフードに出してもいいですか?
少し明るい所に移動した方がいいかなと思うのですが、どうでしょう?

種からも成功したんですね。
すごいです!
フクシアも気長に待っています。

白のオダマキ嬉しいです~。
それと紫のも一緒に頂けますか?
多分うちのと同じだと思うのですが、まだ花を見てないので確信が無くって(^^;ゞ
友達に普通のオダマキだよと聞いて種もらったんですが、全然花の事分からない人なのでちょっと不安です。


投稿: みつ | 2007年4月16日 (月) 15時17分

JASRACから来ました!

なんつて。ユキモチソウ残念でしたね。
そしてもうオオスカシバが来ましたか。早っ!丸々太ってて可愛いですが、クチナシの食い散らかしっぷりは凄まじいですね。

投稿: nasubi | 2007年4月16日 (月) 16時11分

今日(月曜日)はドイツ語の学校なので、帰りが遅く、まずはメールをチェックして、必要な返信を書いて...と、ようやく自分のブログのチェックができました。

>みつ様
紫のオダマキの種も送りますね。ウチは広い庭なので交雑はしないと思います。(なんちって)
あまり虫がいないので、自家受粉する植物しか種ができないので大丈夫だと思います。
同じ頃に集まると思うので、取れたらすぐにお送りします。
 
挿し木の置き場所ですが、根が出るのに光は必要ないので、今のところでも大丈夫だと思います。ある程度の暖かさがないと根の成長も止まる恐れがあります。(北海道の方の言う玄関フードって言うのが分からないんですが、ガラス張りか何かで日が差して暖かいんでしょうか?それなら、そこでもいいかと思います。)
 
>nasubi様
ギクッ!
雪餅草は不細工になっちゃった。
まぁ、生きてるから良しとするけどね。

それよか、イチイがピンチじゃないですか。
イチイ、ガンガレ!

投稿: kiwi | 2007年4月16日 (月) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46404/6092806

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の庭仕事メモ(07年4月15日):

« 島原の乱はイエズス会の支援があった!? | トップページ | 百合の管理 »