« 咲かない沈丁花 | トップページ | ひかえおろぉ~ »

今週の庭仕事メモ(07年4月08日)

お祭りの日(先週の日曜日)はあんなに暖かかったのに、翌日からは花冷え空の日々、体調を崩しやすいときなので皆様ご自愛ください。

花と言えば桜。今では染井吉野がポピュラーですが、昔は桜と言えば山桜だったそうです。

Photo_342 花と同時に赤みのある葉が出るので、染井吉野のように華やかではありませんが、これはこれで風情があると気に入っています。

ただ、難点は虫が付くんですよね。桜全般にいえることなのですが。

夏、この木の木陰で作業をしていたら、目の前に毛虫が落ちてきたことがあります。毛虫よりコガネムシかなにかの食害の方が酷いようですが。

今年は植え替えをしていても、コガネムシの幼虫はほとんど見かけませんでしたが、大発生の年は、春になっても鉢植えの植物が成長しない...という時は、たいてい幼虫に根を食害されています。成虫の方はというと、頭が悪いのか、人に体当たりしてくるんですよね。かなりのスピードで飛んでいるせいか、あんな小さな虫なのに結構な衝撃があります。

まだ庭には、チョウなどの見て楽しい虫は飛来して来ず、見かけるのは平田君(ヒラタアブ、これは歓迎)か、蝿、蚊くらいです。orz でも、蝿だって植物によっては受粉の手助けをしてくれるし、庭の自然の一部です。見つけると思わず見入ってしまいます。

Photo_343 なんだコイツ。何か食べてる~。

 

 

それでは、今週の庭仕事メモです。

Karakusa2_1

  • 発作的にアヤメを和の花壇(と自分で呼んでいる花壇)に植えてみる。気がつけば、去年種を蒔いて育てた紫の深山苧環(ミヤマオダマキ)に蕾が...。
  • 今週もたくさんの植物を里子に出したり、戴いたり...藤袴(フジバカマ)や菊葉鍬形(キクバクワガタ)、黄華鬘(キケマン)、武蔵鐙(ムサシアブミ)や浦島草、オレガノなんちゃら(覚えられない)などなど。下さった方々、ありがとうございました。
    m(_ _)m
  • 早春に苗をいくつか上げた友達が、私が好きそうだからと黄花カタクリを持ってきてくれた。ありが㌧。日本のカタクリとは全く違って立派な葉です。
  • 3月下旬に摘心した枝先を適当に挿しておいたオレガノ・ロツンデフォリウムがついた模様。
  • 岩煙草の葉挿し。(4日開始/多分失敗するだろうな。)
  • 戴いたワサビを食べた後、根をポリポットに植え付けてみる。

Karakusa2_1

  • 発芽確認:蓮華升麻(レンゲショウマ)、モミジガサ、破れ傘の株元に見慣れない芽が...去年埋め込んだ種が発芽したのかも。カサブランカ(木子ばかり芽が出てヤキモキしていましたが、ようやく本体のお出まし。今年は3つ芽が出ました。)シモバシラ(種を蒔いて10日ほどで発芽)
  • 新たに開花した植物:モッコウバラ(まだ、ちらほらと言った程度)、一人静、深山苧環(白)、雪餅草(motoさんに戴きました。)
  • 開花中の植物:ビオラ、木瓜(ボケ)、プリムラ、雪柳、ローズマリー、ネモフィラ、桃、アネモネ、姫石蕗(ひめつわぶき)、マーガレット(八重咲き品種“エンジェリックスノー”)、水仙“リップリング・ウォーター”、山桜
  • 開花終了:黄花碇草
  • 逝ってしまった植物:福寿草(やっぱ無理だったか...)
  • 逝ってしまいそうな植物:シクラメン(毎年のこととは言え...ゴメンヨ~)
Karakusa2_1
 
Photo_344
雪餅草(全体の画像はこちら
 
Photo_345
深山苧環(ミヤマオダマキ)の蕾
 
Photo_346
蓮華升麻(レンゲショウマ)の芽生え
 
Photo_347
岩煙草(イワタバコ)葉挿し中。
植物によっては、このような増殖方法もあります。
 
Photo_348
現在のアプローチ
房咲き芳香水仙が満開です。
この水仙、房咲きはともかく、芳香というのは微妙...
なんか脱脂粉乳みたいな臭いがします。
サ○タにだまされた...
 
Photo_349
アマドコロ
これはcocotteさんのところから来たもの。
植え替えてやった方が良かったかも。ちょっと窮屈そう...
同居しているのはトキワワハゼ。
 
Photo_350
こちらは前からあった、ちょっと小型のアマドコロ。
花壇に植えたので成長が早いようです。
葉っぱが開くと同時に花が顔を出しました。
  
Photo_351
こぼれ種で育ったナスタチウム。
自分で種を蒔いたときよりよく育ってますorz
下の方に芽生えてきているのはミソハギ。
 
Photo_352
立派な黄花カタクリの葉
 
Photo_353
に比べて、カタクリは...
 
Photo_354
去年戴いたときはすぐに地上部が枯れたイヌドウナ
今年はステルス戦闘機のような葉が展開しています。
山菜だそうです。
 
Photo_355
“オレガノなんちゃら”というのはディクタムヌスというようです。
料理などに使うというよりは花や綿毛の生えた銀葉を楽しむ観葉植物、花オレガノとよばれる類のものです。
ハーブの寄せ植えに加えてみました。
ここに植えてあるものは皆乾燥気味を好むものです。
 
Photo_356
瑠璃柳(ルリヤナギ)はあまり分岐せず、背が高くなっているので、取り木をしてみることに。
樹皮を剥いで水苔で包みます。
挿し木しやすい木なので、上手くいけばいいのですが。
 
Photo_357
今年は種蒔きをあまりしない分、挿し木を色々実験しています。
これは玄関のたたきに置いてあるもの。(こんなものを置くので、玄関が雑然としてます。)
戴いたフクシアの剪定枝や庭の木槿(ムクゲ)、パイナップルを食べた後のクラウン、摘心した花オレガノの枝先、折れたアジサイの枝、等々。花オレガノは発根した模様。
左下のハイビスカスだけは、園芸仲間のはちさん(HN)が既に発根したものを下さったもの。

|

« 咲かない沈丁花 | トップページ | ひかえおろぉ~ »

コメント

カタクリしおしおごめんなさいorz
やっぱりあまり復活していませんね、糖尿病生活で来年も開花してくれるといいのですが。最近気温あまりあがりませんね。kiwiさんも体調崩さぬようご自愛くださいね。

投稿: cocotte | 2007年4月 8日 (日) 18時04分

cocotteさんのせいじゃなくて、カタクリが花を付けて精も根も尽き果ててたんでしょうね。ずっと日陰に置いておいてもこれですからね。これじゃ光合成もできないでしょうし、砂糖水作戦ですね。
cocotteさんも体調にお気を付け下さいね。

投稿: kiwi | 2007年4月 8日 (日) 19時26分

ユキモチソウが可愛いですね。
うちは遅れたから全然ですよ~
ところで、うちでもいただいたオダマキが開花しました。ぜひ見てください。

投稿: nasubi | 2007年4月 8日 (日) 19時34分

平田君の訪問、いいですね!
我が家ではスミレが大好きな、ジャイアンツカラーの・・。
あの、ツマグロヒョウモ~ンが大繁殖中です。

今年は、アブラムシを食べてくれるカマキリとテントウムシを
どうやって家に呼ぼうかと思案しています。
虫かご持って取りにいくしかないのかな!?

投稿: はち | 2007年4月10日 (火) 15時33分

ウチはテントウムシいっぱい来ますよ。
まぁ、餌があるからなんですが><
 
カマキリは、去年友達に卵をもらったけど孵った後だったのか、何も出てこず、ガッカリ。

投稿: kiwi | 2007年4月10日 (火) 16時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46404/5971892

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の庭仕事メモ(07年4月08日):

« 咲かない沈丁花 | トップページ | ひかえおろぉ~ »