« ツルニチニチソウとの和解 | トップページ | 今週の庭仕事メモ(07年3月17日) »

ニラ、ニラ、ニラ

去年、ふと思いついて種を蒔いたニラ。

でも、ニラって、本格的に収穫できるのは翌年からなんですってね。実際、去年は葉があまり幅広くならず、同じ頃蒔いたチャイブと全く区別が付かなくなってしまいました。

今年になって、ようやくニラはニラらしく、チャイブはチャイブらしくなってきたので、取り敢えずチャイブだけ選んで、ポリポットから鉢に植え替えてみました。

Photo_306 多分チャイブでしょう。

 

 

 

庭にはもう一種類、ニラでもないのにニラのような植物があります。それは日本水仙。

Photo_307 毎年、こういう姿で終わります。多分、自分が水仙ということを忘れてしまったのでしょう。しかし、あろうことか、去年タ○イで買った“房咲き芳香水仙”リップリングウォーターも、先輩水仙を見習ってしまったようで、葉ばかり茂っています。同じ時期に友達がやはりタ○イで買ったピンクパラソルという水仙はいっこうに芽が出ず、鉢をあけてみたらカサカサになって萎びていました。(実は、その友達から「あの水仙、咲いた?」とメールをもらって、失敗したことを正直に話したら、友達の水仙も全く芽が出なかったそうで、クレームをつけたら返金してくれることになったそうです。)

水仙とは相性が悪いのかもしれません。

でも、水仙はまだ、ニラ状態でも葉っぱがスッと立っていて見ていて気持ちがいい。

許せないのは、これ!

Photo_308 オーニソガラム。

まるで巨大なムスカリ...

ムスカリは可愛い花を咲かせるけど、あの、葉のだらしなさが許せずに、全て処分しました。(人にあげたという意味デス。)

これで咲かなかったら目も当てられない...。

 

 

 

|

« ツルニチニチソウとの和解 | トップページ | 今週の庭仕事メモ(07年3月17日) »

コメント

ニラ・チャイブ・スイセン・・・
どれも葉が似てますね~(^∇^;;
そぅそぅ そうなの!!
ヘロヘロにびょ~んと伸びる葉は許しがたいデス。
ウチは今アリウムが似たような状態で
ホントに咲くのかと心配になってきました。
(ムスカリもびょ~ん状態です)
水仙の房咲きの系統は開花を休むことが多いんですって。
タキ○さん返金に応じてくれて良かったですね(驚)

投稿: ゆりりん | 2007年3月16日 (金) 21時22分

タ○イにタキ○...
伏せ字になってな~い\(^o^)/
 
そう言えば、アリウムはそんな感じですね。
花が咲けば、そちらに目がいくんだけど。

投稿: kiwi | 2007年3月16日 (金) 22時28分

あっ ホントだ( ̄Д ̄;;
伏字になってな~い。失敗しっぱい。

投稿: ゆりりん | 2007年3月17日 (土) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46404/5712316

この記事へのトラックバック一覧です: ニラ、ニラ、ニラ:

« ツルニチニチソウとの和解 | トップページ | 今週の庭仕事メモ(07年3月17日) »