« 今週の庭仕事メモ(11月26日) | トップページ | KB927978って何?(2) »

KB927978って何?

この数日、常にWindowsの自動updateにKB927978というモジュールをインストールするようにという指示が表示されています。実行しても消えません。

調べてみると、Cドライブ直下に、インストールログがボコボコできています。ログなので消しても問題はないとは思いますが、どうせまたupdateをかけるとできてしまうでしょうから、根本的な解決にはならないと思います。

ネットで検索してみると、結構このことが話題になっているようですが、MicrosoftのHPには解決方法が掲載されている様子は無い模様。今日、Microsoftにこの件で質問を送ってみました。回答が来たら報告します。

|

« 今週の庭仕事メモ(11月26日) | トップページ | KB927978って何?(2) »

コメント

ちょっと気になったもんで・・・(^^;
私のマシンの中を覗くと、XML関係のDLLは沢山あって、問題のMSXML4.DLLについてはSP2(これが問題のKB927978ですね)でバージョンは4.20.9841.0でした。タイムスタンプは06/11/04 14:14で、サイズは1,245,696でした。
私は手動updateにしてるんですが、エラーは今のところ出たことないです。
これがあります?(C:\WINDOWS\system32配下です)

投稿: kouyou | 2006年11月27日 (月) 15時10分

kouyou様
コメントありがとうございます。
MSXML4.DLLは4つあります。その内、C:\WINDOWS\system32配下のものはサイズ、タイムスタンプ等、kouyouさんのPCと全く同じです。

まとめて報告しようとは思っていたのですが、KB927978でPCを検索すると、
msxml4-KB927978-enu.exe
というexeファイルがあるので、試しにこれを実行して、
【1回目】インストールをしたら、タスクトレイって言うんでしたって?右下のウィンドウズアップデートを知らせるところに“盾”のマークが付いていて、相変わらずインストールしろと言っています。

【2回目】再びexeを実行して、removeを指定したら、盾のマークは消えました。

その後、意味もなく再び実行してinstallしても盾のマークは無いままです。

これでログを削除してもいいんでしょうけど。今のところはそのままです。

一つ気になるのは、MicrosoftのHPでKB927978を検索すると、アップデート・モジュールが、
msxml4-KB927978-enu.exe じゃなくて
msxml4-KB927978-jpn.exe なんです。

気になって、もう一台のPCを見たら、やはりCの直下に20桁くらいの英数字のフォルダが1つあり、その中に入っているログが
msxml4-KB927978-jpn.log なんです。
私のは全て
msxml4-KB927978-enu.log です。

以上から、
①PCによって、DLされるモジュールが異なる。
②enuの方はupdateの無限地獄に陥る。
③どっちもCドライブの下にログを残すような不細工なことをする。
④(これは自分のPCしか見ていませんが)「プログラムの追加と削除」を見ても、KB927978が追加された形跡がない。

ということが分かっています。

面白いことにKB927978でググると、色々な言語で質問サイトへの書き込みが見つかります。アドバイス(解決方法)は様々です。

取りあえずは、MSからの回答を待ち、回答がなければ、logをフォルダ毎消そうかと思っています。

投稿: kiwi | 2006年11月27日 (月) 16時55分

参考までに。
私のマシンの検索状況です。
MSXML4.DLL は、C:\WINDOWS\system32配下と、C:\WINDOWS\WinSxS\x86_・・長いので略(^^;配下の2つでした。後者のDLLはタイムスタンプが3秒ほど遅いだけで、あとは同じでした。
msxml4-KB927978-enu.exeもmsxml4-KB927978-jpn.exeもありませんでした。
「プログラムの追加と削除」の中にMSXML 4.0 SP2 (KB927978) があります。
もちろん、これに関連するlogはありません。

なんか気持ちが晴れないですね。むか~しの経験で、DLLの存在する場所がsystem32配下と、windows配下の両方にあり、当然ルートに近いwindows配下の方が組み込まれ、動作が変だった事がありました。
DLL作成者のsystem32にあるとの思いこみが原因だったという結末でした。(^^;

投稿: kouyou | 2006年11月27日 (月) 18時38分

わざわざ調べていただいてありがとうございました。
私のPCにはmsxml4.dllが4つあります。
(1) C:\WINDOWS\system32の下のもの
(2) 上記より3秒ほど遅いタイムスタンプのもの
(3) 6月25日付けのもの
   これだけMSXML 4.0 SP1
(4) 11月19日付けのもの
   Versionは(1)と同じですが、
   サイズが1205 KBと小さいです。

実は、先ほどMSのHPからMSXML4-KB927978-JPN.EXE をダウンロードして実行してみました。(再起動は要求されませんでした。)

結果は、
①msxml4.dllは上記と変わらず。
②msxml4-KB927978-enu.exe は消えた。
 msxml4-KB927978-jpn.exe も無い。
③msxml4-KB927978-jpn.log なるものは
 作成されていない。
④しかし、「プログラムの追加と削除」の中にMSXML 4.0 SP2 (KB927978)はない。

訳が分かりません。┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

ただ、無限LOOPからは脱したようなので、しばらく様子を見て、いずれlogを消すことにします。

投稿: kiwi | 2006年11月27日 (月) 23時00分

「プログラムの追加と削除」の中にMSXML 4.0 SP2 (KB927978)ができました。
経緯はあらためて報告します。

投稿: kiwi | 2006年11月28日 (火) 10時48分

同じ問題に悩まされて、google検索で、ここにたどり着きました。「 emu 」という名前、増え続ける謎のディレクトリ、など全く同じ症状でした。

#ちなみにデスクトップPCではこの症状は出てなくて、ソーテック製のタブレットPCでのみ起きました。

11月からアップデートを繰り返していることは気づいていたのですが、使う上で不便はなかったこともあり、いつか直るだろうと思い、いままで放置していました。

jpn という名前のファイルをダウンロードしてきて、インストールを繰りかえし、なんとかアップデートの繰り返しがなくなりました。(ただし、一発ではうまくいかず、最終的に、xsxml4 に関連する3つのjpnファイルを同様にインストールしました、、、)

この記事大変に参考になりました。
ありがとうございました。(マイクロソフトは頼りになりませんね。)


投稿: katsu | 2007年3月10日 (土) 16時07分

xsxml4 → msxml4 の間違いです。

投稿: katsu | 2007年3月10日 (土) 16時10分

katsuさま
私の記事がお役に立ったようでなによりです。
実は、このブログのシステムでは、アクセス状況の様々な分析ができるのですが、このブログを検索したキーワードも分かるのです。そして、トップは毎日必ず「KB927978」なんですよね。
私の記事をちゃっかりリンクしている記事もあったりして、そこ経由での訪問も多いようです。
多くの方が、KB927978には苦労されているようですね。
いずれにしても解決して良かったですね。

投稿: kiwi | 2007年3月10日 (土) 16時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今週の庭仕事メモ(11月26日) | トップページ | KB927978って何?(2) »