« 自家製梅干し | トップページ | ドイツの園芸雑誌から »

アオメダカの新居

02_3 アオメダカの新居が完成しました。

セメントを捏ねるプラ舟(610×468×185H)に、あく抜きをした砂利を敷き、湿地性の植物を入れた、「なんちゃってビオトープ」です。さっそくメダカを入れてやったのですが、実は、バケツからこの豪邸(?)への引っ越しを目前にして、12~3匹もの大量のメダカが死んでしまったのです。原因は...餌のやりすぎだと思います...前にもこれで金魚を殺してしまったことがありました。食欲旺盛で、指先を入れても餌だと思って吸い付いてくるぐらいだったので、稚魚に餌をやるタイミングで一日二回も餌をやったのは、やはり多すぎたようです。

ゴメンよ~。・゚・(ノД`)・゚・。

幸い、昨日、引っ越しさせたメダカは、今朝も元気で泳ぎ回っていました。

ちなみに、投入した植物はウォーターバコパとサクラタデです。サクラタデは秋にピンクの桜に似た小花を房状に咲かせます。花は蓼の仲間では大きい方のようです。

|

« 自家製梅干し | トップページ | ドイツの園芸雑誌から »

コメント

ををっ。いよいよですね。
ちょうどよさげなプラ舟のようで、うらやましいです。
私も近所のホムセンで探すんですけど、野菜用プランターとかコンテナとか、
深さとかが微妙に気に入らなくて購入を先延ばししてます。
ネットで頂いたハスの種から芽が出てきたんで、こんどの週末にはなんとかせ
ねば!。

試練を乗り越えたメダカも元気そうで安心ですね。あと、底の掃除係としてド
ゼウなんかいかがですか?スジシマなどは結構おされですよ。
食べ残し餌なんかも処理してくれるので、メダカにとってもいいかもしれませ
んね。飛び出て自殺する子がおるかもしれませんが、水質などには丈夫でよく
働いてくれます。ちなみに、私の水槽では「おまえほんとにドゼウかい?」と
言うほどの肥満体型になってますが・・・(^^;。

kiwi様はじめ、多くの方から種や苗をいただき、忙しくなってきました。
「種蒔きあれこれ」はさっそくにプリントアウトし、種蒔き準備に参考にして
おります。(^^)
いつもの日曜日はのんびりと水槽の掃除や水草の剪定をしてたんですが、先日
の日曜はホムセンでいろいろと調達するのにすごい時間がかかりました。
これからは忙しくなりそうな予感。

投稿: kouyou | 2006年8月29日 (火) 20時36分

おぉ~!いい感じのビオトープですね。
私もセメントの箱を探してるんですけど、色や大きさ気に入らなくて買ってないんですよ。
めだかは残念でしたね。可愛いと沢山餌上げたくなりますもんね。
私も可愛いサボテンに、毎日水をあげたくなっててヤバイですw

投稿: kitty-guyナスビ | 2006年8月29日 (火) 23時24分

kouyouさま
掃除係にドジョウですかぁ。それはいいことを伺いました。今度、金魚屋に行って買ってきます。あと、何年か前の趣味の園芸にハスの特集があったので、今度、コピーを取って送りますね。
 
kitty-guyナスビさま
同じような容器は色々ありますが、やっぱり、色とか大きさとか重要ですよね。この「なんちゃってビオトープ」、新聞の集金のお兄ちゃんも「おおっ」って感じでした。
ウバタマはまだ発芽確認できませんが、その他の2種の種は、順調のようです。トゲトゲが数本出てるだけですが...。でも、ウバタマはどんな形で発芽するんだろう???

投稿: kiwi | 2006年8月30日 (水) 11時44分

居心地の良い新居で植物もメダカも大喜び間違い無し(*^-^*)♪
そういえば!
ビオトープにサンショウモ浮かべたくありませんか~?
ちょっと押し売りです。増えすぎました(>_<)
貰っていただけるとウレシイです^^

投稿: ゆりりん | 2006年8月31日 (木) 19時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46404/3353472

この記事へのトラックバック一覧です: アオメダカの新居:

« 自家製梅干し | トップページ | ドイツの園芸雑誌から »