« 若冲と江戸絵画展 | トップページ | お盆は過ぎましたが... »

今週の庭仕事メモ(7月30日)

今週は、ちょっと大きな買い物をしました。と言っても、植物ではなく、薬剤散布用の噴霧器(ヘリグリテントウミノハムシよ覚悟せよ!)とハンディタイプの芝刈り機(エッジトリマー)!

ヒャッホ~!ヽ(゚∀゚)ノ

この春、庭の一部に雑草除けのために芝の種を蒔いたのはいいのですが、それがボーボーに茂り雑草にしか見えない状態でした。それで芝刈り機を色々検討してみましたが、面積も少ないし変形なのでエッジトリマーで十分かと思い購入しました。さっそく土曜日に使ってみると、刈れる、刈れる。
でも、いいかげんに刈ったからトラ刈りですけどね。

Karakusa2_1

インターネットで採取した種の里親を募集したところ、ある養護学校の先生が応募して下さいました。その学校では、授業の一環として植物を育てたり、陶芸や織物などを行っているそうで、それらの作品を地域の住民向けに販売するところまでを実習としているとのことでした。そこで、余っている苗を(半ば無理矢理)寄贈したところ、教師の方が個人で育てているエビネを送って下さいました。家で地植えにしたエビネは何年も前に消えてしまったので、とても嬉しいプレゼントでした。

Photo_102
頂いたエビネ
いつかもっとカッコイイ鉢に植え替えます。

Karakusa2_1

今日は快晴。そこで梅の土用干しを決行。笊に、優に直径5センチはある梅と紫蘇を並べ、メダカの水槽の上へ。梅酢も瓶に取り、日光に当てます。

Photo_103
土用干し中の梅

Karakusa2_1
  • 頂き物の深山苧環(青花)の種発芽(? 雑草かも)
  • 長ネギが冷蔵庫で発根してたので植えてみる。
  • ミニトマトの脇芽を切ったので、土に挿してみる。
  • 春に蒔いたホオズキの株分け。
  • サルビア・コッキネアのこぼれ種から発芽した芽を幾つか発見。(特に、門の前の側溝。これは、春に立てられた道路標識の工事の仕方が悪く、側溝に土が溜まるようになったため。サルビアだけならいいけど雑草も生えるので、交通局にクレーム。)
  • クリスマスローズの株元に何やらの芽が2つ。クリスマスローズの実生苗かと思っていたら、丹頂草(イワヤツデ)の芽だった。

Photo_101
今年4月1日頃の丹頂草
丹頂草の名前は芽出しの頃の赤い芽を丹頂の頭部に見立てたもの。
岩ヤツデは自生地の環境とヤツデに似た葉の形から。

  • クレマチス・インテグフォリア“アルバ”を少し切り戻したら、株元から新しい芽が伸びてきた。
  • 月下美人に花芽。<<追加>>
  • 今週新たに開花した植物:白鹿子百合、カラミンサ(但し、徒長して間延びした花)
  • 開花中の植物:アイスバーグ(バラ)、、ナスタチウム、クレマチス・インテグフォリア“アルバ”、マリーゴールド、サルビア・コッキネアポーチュラカミソハギ、赤花沢桔梗、桔梗、ウォーターバコパ、丸葉シャジン、瑠璃柳、
  • 開花終了:ベルガモット(ホワイト/ワイルド)(一旦切り戻し。脇芽の様子から再開花がありそう。)
  • 開花間近の植物:なし
  • 逝ってしまった植物:シクラメン(花が咲きそうだったのに、いきなり枯死のもよう。)
    ナンデダ~ 。・゚・(ノД`)・゚・。
  • 新たに入手した植物:紅花大根草スイセンノウの種(頂き物)

Karakusa2_1

  • 鹿子百合によく黒アゲハがやって来る。クモマツマキ氏のサイト「昆虫館」によると雌らしい。下の羽の茶色い模様がお洒落。

|

« 若冲と江戸絵画展 | トップページ | お盆は過ぎましたが... »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46404/2838117

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の庭仕事メモ(7月30日):

« 若冲と江戸絵画展 | トップページ | お盆は過ぎましたが... »