« 雑草にも名前がある | トップページ | 野菜の「本能」? »

今週の庭仕事メモ(7月2日)

  今週、関東地方では梅雨の晴れ間のような日が続きました。でも、九州では記録的な大雨だとのこと。集中豪雨で被害に遭われた地方の皆さんにはお見舞い申し上げます。

  Karakusa2_1

  近所を歩くと、多くのお宅でプランターを利用した野菜栽培をしているのを見かけます。去年、立派なブロッコリーを生らせていたお宅は今年はトウモロコシか、なんて思いながら眺めるのは楽しいものです。私のミニトマトも、ようやく40㌢くらいに伸びて蕾も確認できましたが、近所のトマトは既にたわわに実っていて、かなり羨ましい...

  盆栽や山野草を扱う近所の園芸店を覗いたら、珍しくゴージャスな木立ベゴニアが置いてありました。葉っぱなんて、絵の具で書いたような白い点々があって、あまり木立ベゴニアを見たことがなかったので、しげしげと眺めていたら、店主が、「それはねぇ、おばさんに人気があるんだよ。」と言うので、あらためて見ると、確かにハデハデで、葉っぱの模様もオバサンの豹柄のスパッツみたいな気がしてきました。きっとこれからは、木立ベゴニア見る度に豹柄スパッツオバサンを想像しちゃうんだろうなぁ。

  先日、新聞に千葉県の大賀蓮(おおがはす)が見頃という記事が載っていたのでびっくり。もう咲いてもいいんですね。実は家にも大賀蓮があるのです。この蓮は千葉市で約2000年前の遺跡から発見された、たった3粒の種のうち発芽に成功した1粒から繁殖させたもので、発見者の大賀一郎博士にちなんで名付けられました。2年前に2つだけ花が咲いて以来、去年は植え替えたのが良くなかったのか、咲きませんでした。もしかしたら今年もダメかもしれないので、画像をUPします。

Photo_85
花托の鮮やかな黄色が花弁のピンクとコントラストを
成し、非常に美しい花です。(2004年7月24日撮影)

  Karakusa2_1

  • ウォーターバコバ(ミズハコベ)植え替え。
  • 柏葉紫陽花剪定。(遅れて咲いた一房だけ残す。)
  • 種から育てたバジルをポリポットから鉢に定植。(まだ本葉6枚くらい。早く食べた~い。)
  • レモンバーベナ収穫を兼ねて摘心。
  • イワタバコの葉挿し(密閉挿し)開始。
  • 螢袋入手。(元々寄せていた縞ススキ、野紺菊、桔梗に加えて寄せ植えに。)
  • 紀伊上臈杜鵑(キイジョウロウホトトギス)ストケシア入手。(相変わらず、ジャンルに節操がない...)

  • 今週新たに開花した植物:薩摩チドリ、オカトラノオ、ミソハギ、擬宝珠、斑入りタマリュウ、紫式部
  • 開花中の植物:アイスバーグ(バラ)、柏葉アジサイ、テカリダケキリンソウ、ナスタチウム、クレマチス・インテグフォリア“アルバ”、マリーゴールド、サルビア・コッキネア(←絶好調)、ニーレンベルギア、オレガノ・ロツンディフォリウムクイーン・アンズ・レース、ローマンカモミール、南天、ポーチュラカ、等
  • 開花間近の植物:モナルダ(白花)、赤花沢桔梗“クイーン・ヴィクトリア”、ホワイトヤロウ、ミミ・エデン(バラ)、
  • 開花終了:マルバストラム
  • アヤメの鉢に春先から生えてきていた蘭のような葉...何かと思っていたら、花穂が伸びていて、どうやら捩摺(もじずり/別名:ネジバナ)らしい。一方、アヤメ(野アヤメ、斑入り葉とも)は今年は咲かないらしい。
  • ひょろひょろミニトマトにようやく花芽確認。(3月に種を蒔いて3ヶ月。長かったぁ。)
  • この春、植木鉢に植え付けた茗荷、既に2株成長しているけど、さらにもう2つの芽が出てきた。(収穫は2年目かららしいけど、こうなると欲が出てくるものです。)
  • 春から卵がついてはせっせと孵化させていたメダカの稚魚が80匹くらいになってしまった。どうしよう...

  Karakusa2_1

  • ヒイラギに再びヘリグロテントウノミハムシ大発生。
    木が高いので薬剤が撒けない...(ToT)
  • 葉大根にカブラバチ(幼虫)の食害。
  • サラシナショウマに7cm位のシャクトリムシが...すごい食欲!
  • マルバストラムに毎年のことながらハマキムシの被害。アオイ科の宿命か...

  Karakusa2_1

Photo_68
擬宝珠(近所の寺の境内にある園芸店で
「ギボーシ」とだけ書かれて売られていたもの)

Photo_69
上の画像と同じギボーシ
春先に少し陽に当てたので、こちらは緑の部分のほうが多いが、
日陰で育てたものは白地に緑の筋が入るといった感じで、葉の大きさも
半分くらい。来年は、この画像の状態を目標にしようと思う。

Photo_70
千両
すっかり忘れていたけど、確か一昨年、正月用の仏花に入っていたのを
実を取ってツゲの木の根元に埋めておいたのがいつの間にか成長。

Photo_82
赤花沢桔梗“クィーン・ヴィクトリア”の花芽

Photo_83
捩摺(もじずり)らしき花芽

ここから画像はちょっとグロくなります。お気をつけ下さい。

Photo_73
友達にもらったカマキリの卵。早く孵化しないかなぁ。

(゚∀゚)ワクワク

Photo_71
晒菜升麻(さらしなしょうま)をムシャムシャ食べていたシャクトリムシ。
この後、カメラを威嚇してた。orz

Photo_72
カブラハチの幼虫
結構きれいな色をしている。しかし...

※庭の植物達の様子は、『庭仕事フォトメモ(06年06月)』にもUPしてあります。宜しかったらご覧下さい。

|

« 雑草にも名前がある | トップページ | 野菜の「本能」? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46404/2397904

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の庭仕事メモ(7月2日):

« 雑草にも名前がある | トップページ | 野菜の「本能」? »