« ハーブオイル(No.2) | トップページ | 夏野菜のお片づけ料理 »

思い出の風景-シュヴァーベン地方(ドイツ)-

Schwaebischhall_web 2002年8月、私はドイツのシュヴェービッシュハルという都市に滞在していました。1ヶ月のドイツ語コースを受講するためです。

日本で通っているドイツ語学校の現地校はドイツ国内にたくさんありますが、この都市を選んだのは、単純に、あまり有名ではないからです。8月ということもあり、有名な観光地にある学校は日本人が多く来ると思ったのですが、やはりこの都市でも、日本人受講者はたくさんいました。約200人ほどの受講生の国別の比率は、大体、その国のGDPに比例しているような印象を受けました。

もう一つ、このシュヴェービッシュハルを選んだ理由は、冒頭に掲載した写真が物語っているように、私の好みの、典型的なドイツの中世の面影を残す小都市だからです。画像の中央に見える大きな建物は、この町の旧市街では比較的新しいもので、単に「新築」と呼ばれていますが、それでも16世紀に建てられたものですから、この町の歴史の古さは容易に理解できます。(そう言えば、滞在中、旧市街でドイツの時代劇(?)のロケをしているところを見ました。)

ドイツは、このような都市がたくさんありますが、その中には、日本と同様、戦争で壊滅的な被害を受けた都市も少なくありません。それを当時の姿に再現するドイツ人の努力は称賛に値します。

尤も、この「古いものを大切にする姿勢」は、時には「変化を好まない硬直性」に繋がっているように見受けられる場合もありますが、都市美に対する考え方は、日本人も少しは学ぶべきだと思います。

Schloss_lichtenstein_web  ところで、1ヶ月の滞在中、ドイツ語の勉強以外にも、様々な体験をしました。特に、毎週のように催される遠足は楽しく、他のクラスの受講者と知り合う良い機会にもなりました。(この画像は、遠足で訪れたリヒテンシュタイン城という城です。)

|

« ハーブオイル(No.2) | トップページ | 夏野菜のお片づけ料理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46404/2036851

この記事へのトラックバック一覧です: 思い出の風景-シュヴァーベン地方(ドイツ)-:

« ハーブオイル(No.2) | トップページ | 夏野菜のお片づけ料理 »