« 破れ傘がやって来た! | トップページ | 可哀想なイカ »

祖母の手作りおやつ

子供の頃、母が働いていたこともあり、おやつと言えばだいたい祖母が手作りする、素朴なおやつでした。そんなおやつの一つに草餅があります。原料のヨモギは近所の原っぱなどに生えていたので、多分それを使ったのでしょう。

最近書店で、自然暮らしのレシピという本を見つけました。腰巻きの「季節の恵みをいただく幸せ」という文字に惹かれてパラパラとページを捲ってみると、福島の古民家に移り住んだ著者によって、山で取ってきた山菜や、庭で育てた野菜やハーブを使った料理や化粧水などの作り方が紹介されていました。興味を持ったのでその本を買い求めて読んでいたら、懐かしい草餅の作り方が載っていました。

読んでみて分かったのは、草餅って、意外と手がかかるんですね。

第一、ヨモギなんて八百屋やスーパーには売っていない...と、思ったら、道ばたにヨモギらしき草を発見しました。多分、そうだとは思うのですが、記憶が定かではないし、猫が通りそうな場所に生えているので、たとえヨモギだとしても、口にするのは抵抗が...。

と、そこを通るたびにちらちら眺めながら悩むのです。

|

« 破れ傘がやって来た! | トップページ | 可哀想なイカ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46404/1477674

この記事へのトラックバック一覧です: 祖母の手作りおやつ:

« 破れ傘がやって来た! | トップページ | 可哀想なイカ »