« 盆栽鉢の行き先は... | トップページ | 野菜を使い切る-ゴボウ- »

フジザクラの正体は...

Fujizakura01 なんと“梅”でした!

鉢の中で根詰まりしていて枯れかかっていた木を庭に植えたのですが、何年間も咲いていなかったので、記憶違いをしていたみたいです。

実は、記憶にある花と全く違うので、2ちゃんねるの園芸板で問い合わせてみたところ、“梅”だと教えていただきました。家に梅の木なんてなかったはずなのに...不思議です。

もしかしたら今年は正真正銘の自家製の梅酒が作れるかもと、楽しみにしています。

でも、そうなると、もう一本、源平桃(紅白に咲き分ける桃)だと思いこんでいる木も、本当にそうだか怪しくなってきました。そこでちょっと調べてみたら、桃は花が咲く頃には葉も出ているとか、それに萼(がく)がもう少しとがっているそうです。花芽は付いているようなので、咲いたら確認してみることにします。

|

« 盆栽鉢の行き先は... | トップページ | 野菜を使い切る-ゴボウ- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46404/939425

この記事へのトラックバック一覧です: フジザクラの正体は...:

« 盆栽鉢の行き先は... | トップページ | 野菜を使い切る-ゴボウ- »