« 春に備えて...(堆肥作り) | トップページ | 野菜を使い切る-セロリ- »

おすそ分け

子供の頃の記憶に、たくさん作ったお総菜やいただき物の果物などを、「食べきれないので良かったら食べて...。」と親しいご近所におすそ分けするという習慣がありました。

でも、今の生活、とくに都会の生活では、かえって迷惑になるかもと躊躇することもあり、段々、この「おすそ分け」という習慣はなくなってきたような気がします。

でも、私にはおすそ分けをし合える友人がいます。お互い独身の割には、結構いただき物が多いので、相手が負担に感じないくらいの量を、「良かったら...」とおすそ分けしあってます。

彼女がおすそ分けしてくれるものの中に、庭で咲いた花があります。最近もらったのはサルビア・レウカンサ。この花はとっても丈夫で、花瓶に飾って楽しめるだけでなく、水挿しで簡単に発根するので「育てる」という楽しみもあるのです。

Sashiki01 ちょっと根が出たら、すぐに鹿沼土に挿します。鹿沼土は酸性なので、酸性を嫌う植物には良くないかも知れませんが、植え替える時は培養土や赤玉土+腐葉土を使うので、鹿沼土だと根にまとわりつかず、ポロポロと離れてくれるので楽です。

(現在挿し芽・挿し木中の植物達。右奥のひょろっとしたのがサルビア・レウカンサです。画像をクリックすると拡大されます。)

「おすそ分け」の話が、結局、庭仕事の話になっちゃいました。

|

« 春に備えて...(堆肥作り) | トップページ | 野菜を使い切る-セロリ- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春に備えて...(堆肥作り) | トップページ | 野菜を使い切る-セロリ- »