« 生ゴミコンポスター | トップページ | お金の話-医療費と確定申告 »

100円ショップの掘り出し物、etc.

Beadflower1w15darkblue_2 100円ショップの掘り出し物

100yen_box

100円ショップって面白い。安いからとついつい色々買ってしまい、結局すぐ壊れたりしてガッカリすることも多いけど、時々、これは!ってものも見つかったり、これはこんな使い方ができるかも?と想像力をかきたてたりするので、通りかかると覗いてしまいます。

今日は、その「これは!」を見つけました。この木製のボックス。友人に、つまみ菜が収穫できるくらい育ったらあげると約束していて、その時には、好きな時に収穫できるように土ごとあげようと思っていたのですが、このボックスを見た時、ポリポット3つ入れてみたらピッタリかもとひらめきました。室内で育ててもいいように、何か中に敷くものは無いかと、さらにお店を物色したらテーブルクロスを発見。さっそく家に帰って、テーブルクロスをちょうどいい大きさに切り、つまみ菜とルッコラのポリポットを収めてみたら、なかなか素敵なプランターに変身。一人悦に入ってしまいました。

Takezumi01

もう一つ、100円ショップで見つけたお気に入りはこの竹炭です。1cm四方大になっていて、小さめの鉢に植物を植える時に鉢底石代わりに使おうと購入しました。ガーデニングをなさる方はご存知でしょうが、鉢に植物を植える時、大きめの粒の土(ゴロ土)を入れたり、鉢底石という名前で売っている石を入れたりします。でも、植え替えの時にフルイでより分けたりするのが、結構面倒なんですよね。それで、鉢底石をネット状の袋(台所の三角コーナー用の水切り袋)に入れたりしてるのですが、この竹炭なら、古土にそのまま混ぜてしまっても良いので面倒くさがり屋の私にはピッタリです。

Beadflower1w15darkblue_2 プラム酒

買い物から帰る途中、犬の散歩の途中の友人とばったり。丁度、先日作ったジャムをあげようと思っていたので、そのことを言うと、後で買い物に出かけるからその時に寄ってくれるとのこと。家で待っていたら、手作りのプラム酒を持ってきてくれました。

Beadflower1w15darkblue_2 フジザクラ開花

今週、とうとう庭のフジザクラが咲き始めました。でも、何故か咲いているのは塀に向いるものばかり。写真はもうちょっとたくさん咲いてから撮りますね。

Beadflower1w15darkblue_2 種蒔き

Hasyu01

園芸店には、すっかり春蒔きの種が出そろいました。春に種を蒔く時は、普通、八重桜の咲く頃と言うのですが、せっかちな私は待ちきれなくて、少しずつ、室内蒔きを始めています。

種を蒔くのは100円ショップで買った紙コップ状のポットと、もう一つは、イチゴなどが入っていたプラスチックの容器。この方法は色々なところで紹介されていますよね。湿度を保つために濡らした新聞紙をかぶせておくと良いと説明がありますが、今回は、ラップをふわっとかけてみました。これは画家でガーデニストの吉谷佳子さんの「吉谷桂子のガーデニングスタイル―英国に暮らして 」という本の中で紹介されていた方法。

吉谷さんと言えば、イギリスでの優雅なガーデニングライフを紹介した本を多く著していて、ファンの方も多いと思います。私も憧れた一人です。庭を耕す姿でさえ、この本の中の著者は、スパッツにガーデンブーツを履いて、カッコイイ。さっそく真似してみようと思ったのですが...。

ガーデンブーツってスネの長い欧米人にはいいかもしれないけど、脱いだり履いたりが面倒くさそう。で、結局買ったのは、黒のゴム長靴。土を掘り起こす用具も、吉谷さんが本の中で使っているフォークのような形の鍬が欲しかったのに、お店の人に勧められたのは平鍬。ゴム長を履いて鍬を持ってみると...私の想像した優雅なガーデニングスタイルは夢と消えました。

|

« 生ゴミコンポスター | トップページ | お金の話-医療費と確定申告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46404/814644

この記事へのトラックバック一覧です: 100円ショップの掘り出し物、etc.:

« 生ゴミコンポスター | トップページ | お金の話-医療費と確定申告 »